第36回4D「ひきこもりが同級生だった人たちに言いたいこと」
トップ画像
主催
4D(フォーディー)
日程・場所
日程 : 2024/07/13(土)
14:00-17:00
場所 : オンライン
詳細

多くのひきこもり当事者にとって、同級生というのはクルーシャルな存在です。


学校でいじめられて不登校からひきこもりになった当事者にとっては、顔も見たくない存在、もしくは怒りが噴出してきて止まらなくなる存在かもしれません。
そこまで同級生に悪い記憶のない当事者にとっても、同級生といえばやはり自分と違って順調に人生を進めている「ふつうの人」であり、へたに同じ学校という場にいたために人生を比較する対象とせざるをえない存在だったりします。同級生と比較するとひきこもりになった自分が歩んできた道がよけい暗く際立ってしまう、という当事者もいることでしょう。

一方では同級生に羨望のまなざしを持ち続けている当事者もいます。ひきこもりになったために同窓会に出られなくなり、いったん連絡の途絶えてしまった同級生たちには個人情報保護法の壁に阻まれて連絡が途絶えてしまい、寂しく孤独な思いを秘めている当事者もいます。
また親しかった同級生には、「レールを外れてこのような人生を歩むことになった自分をわかってほしい」という願望を持ち続ける当事者もいます。私自身などこのタイプかもしれません。


このように同級生への思いはひきこもり当事者のなかでも十人十色でしょうけれども、その他一般の「ふつうの人」たちに比べると格段に重大な存在であることでしょう。
もし同級生だった人たちに再会してじっくり話せるとしたら何を言いたいか。それをひきこもり当事者のあいだで語り合ってみたいと思います。


#ひきこもり 


-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-


4D(フォーディー)とは

ひきこもり当事者・関係者たちが、

Discussion(議論)
Dialogue(対話)
Discourse(語り)
Decode(解読)

をおこなうちょっと濃いめのオンライン対話会です。


日常生活では語れないような深いことも、ひごろ考えていてもなかなか人に言えないようなことも、みっちりしたネット空間だったら語り合えることがあります。
ここでは「意見のちがいは楽しむもの」をモットーにしております。
初めての方もお気軽にどうぞ。


◆ 参加費
「お金のない人」「お金のある人」を自己申告していただきます。

・お金のない人…無料
・お金のある人…お送りする口座にお気持ちの額だけご寄付をお願いしております。いただいたご寄付は運営のために使わせていただいております。


◆ 参加お申込み
こちらの申込みフォームから開催当日11:00までにお願いいたします。
https://bit.ly/3RxFHLn
参加確定者には開催日時までにZoomのご招待リンクをお送りいたします。


◆ お問い合わせ先
vosot.just.2013★gmail.com(★→@)


-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-


ӁӁӁ 参加時のおやくそく ӁӁӁ

 ご参加いただく時点で、以下のお約束に同意していただいたものといたします。

1.【発言の社会的活用】
 ひきこもりの真実を広く社会に知ってもらうために、本会で発言されたご意見は「この場かぎり」ではなく、個人情報を捨象または抽象化したうえで社会へ発信させていただくことがあります。そうされたくない方は該当するご発言の際にその旨をおっしゃってください。


2.【個人情報持ち出し禁止】
 発言された内容のなかで、個人が特定される情報については本会の外へ持ち出さず、この場に留めてください。ただし、情報に該当する本人が外部への発信を希望または許諾している場合はこの限りではありません。

3.【言論の自由の尊重】
 「言論の自由」を尊重します。
本会は公序良俗やポリティカル・コレクトネス(政治的な正しさ)に、いたずらに囚われることはしません。
本会では誰もが何でもタブーなく話すことができるものとします。しかし、そうであるがゆえに、他の参加者があなたの肯定できないことや傷つくことを話す可能性もあります。そんな時、あなたには反論する権利があります。また、あなたはお手元のボタンでいつでも自由に退出できます。
本会は「意見のちがいは楽しむもの」をモットーとしております。

4.【全員が対等な参加者】
 社会的にどんな肩書きを持っていようとも、ここでは対等な一人の参加者になっていただきます。また、これまで本会に参加した回数が多くても少なくても、参加者としては対等です。何も発言しない不気味な存在と思われないために、少なくとも一回は何か発言していただいた方が望ましいですが、どうしても話せない方は無理に話す必要はありません。

5.【運営妨害の禁止】
 はじめから私たちを観察したり、調査したり、妨害する目的でのご参加はお断りしています。今まで一度も起こったことはありませんが、主催者が不審に思った方にはこちらからカメラオン(顔見せ)や詳しい自己紹介をお願いする場合があります。また主催者が運営の妨害にあたると判断したときは、その行為をおこなった参加者に強制ミュートや退出などの措置を取ることもあります。


-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

※ 下のオレンジ色の「参加申し込み」をクリックしてもお申込みはできません。お手数ですが
https://bit.ly/3RxFHLn
をクリックしてください。

参加申し込み