ひきプラ

Hikikomori Platform

QueerLoungeH

埼玉県のほぼ真ん中に位置する東松山市にて開催している「不登校ひきこもりコミュニティスペース」です。「クィア・ラウンジ・アッシュ」と読みます。


<主な開催エリア>

埼玉県

​参加対象者

・主に、不登校状態・ひきこもる状態の当事者、経験者。セクシュアリティー、性別、年齢、国籍、疾患や障害の有無等は、問いません。


​会の雰囲気や特徴

※2019年6月27日時点

「Queer Lounge H」は2015年1月から2017年10月まで「東松山コミュニティカフェまちカフェ」にて開催していました。

(その時のことは、「ひきこもり新聞」に記事があります。
http://www.hikikomori-news.com/?p=3081)

それから1年8か月を経て、2019年6月21日より、何もかも準備不足のまま、見切り発車で再開しました。

現時点では、不定期で開催していく方針です。わたしの調子と天気予報次第で、前日~1週間前くらいに開催日時が決定します。

▼不登校ひきこもり当事者・経験者限定の「クローズ」
▼家族や友人、支援者や関心のあるかたも参加できる「ミックス」
▼生きづらさを抱えるLGBTQ(性的少数者、セクシュアル・マイノリティー)限定の「セクマイクローズ」
▼主に女性が対象の「ゆるヒキ女子会」
▼ネットで話題の「キモくて金のないオッサン」自認者対象の「KKO当事者会」

……など、日によって対象を変えながらやっていく方針です。

会場は主に東松山市市民福祉センター「ソラーナ」(社協)にてやっていく予定です。

Queer Lounge Hにいきなり参加するのは抵抗があったり不安なかたは、わたしがまず個別にお会いしたり、オンラインでやり取りするなども、できます。ご相談、ご連絡ください。

メール
hikkyqueer@gmail.com

開催のお知らせ、最新の情報などは、下記サイトで配信します。

ブログ
http://hiki.hatenablog.com
ツイッター
https://twitter.com/hmhik
フェイスブック
https://www.facebook.com/QueerLoungeH/


運営者

代表・担当:おがたけ

中島みゆき、谷山浩子、フィッシュマンズ、ceroなどをよく聴く。道端で猫を見かけると、つい「にゃにゃーん」と声に出してしまう。

※運営スタッフ、ゆるく募集中です


今後の開催予定

※イベント名を押すと日程・開催場所が表示

【7/28(日)午後】147回 Queer Lounge H クローズ

日程:2019/07/28(日)
開催場所: 埼玉県

【7/20(土)夜】146回 Queer Lounge H クローズ

日程:2019/07/20(土)
開催場所: 埼玉県